2016年度  東京コミュニケーションアート専門学校ECO

羊の可能性を探る ~少人数による羊群移動~


2016_tcaeco

抄録

<目的>

私たちは、神奈川県にある服部牧場から羊移動時の人員削減方法の依頼を頂いた。現在、牧場では畜舎と複数あるパドック間の移動をスタッフ5~6人で行っている。これをトレーニングした羊を利用する事で2人まで人員削減する事を目的とした。

<方法>

I.  羊の馴致(2年前に先輩方が行った『羊の可能性を探る』のトレーニングの実施)

1段階目、トレーニング羊に首輪とリードを付け拘束される事に慣らすトレーニングを行う。

2段階目、畜舎内で人と一緒に歩くトレーニングを行う。

3段階目、畜舎外で人と一緒に歩くトレーニングを行う。

II. 新たなトレーニングの実施

4段階目、人と一緒に歩く場所を舗装路と同じように草地でも歩けるトレーニングを行う。

5段階目、様々な速さでの移動に対応できるようにトレーニングを行う。 

最終段階、実際にトレーニング済みの羊を利用して群れを誘導する。