2016年度  札幌放送芸術専門学校

北海道警察中央警察署
「特殊詐欺防止CM」映像制作プロジェクト


2016_sba_video_1_30and15sec

作品概要

(1)

私たちは産学官連携プロジェクトの一環で、北海道警察中央署、生活安全第一課 様から、秋の地域安全運動「特殊詐欺防止CM」という映像制作の依頼を行政からいただき、学生たちの得意分野で、自由な発想で、学生らしく取り組んでほしいと、このプロジェクトが始まりました。

そして、2016年10月に札幌市中央区の大型ビジョン、役所・金融機関、狸小路商店街などで放映する、という内容でした。

制作期間は8月末から約1か月間という、短い期間での制作となったので、急いで準備にとりかかりました。

(2) 企業の狙いとコンセプト(課題点?)

依頼された企画の狙い、コンセプトは、学生の豊かなアイデアで自由に制作してほしい。

地域住民の防犯意識を高めてほしい。

特殊詐欺の防止に繋がってほしい。

安心安全で暮らせる街になってほしい。

という内容のものでしたが、自分たちの作った映像で住民の防犯意識が本当に高まるのか、特殊詐欺の防止に繋がるのか映像1つで街の安全性が変わるのかなど不安な点がいくつもありました。

プレゼン用スライド・原稿


2016_sba


2016_sba_presentation

メイキング映像


2016_sba_video_2_making

北海道警察 感謝状授与式の様子


2016_sba_video_3_juyoshiki